13年10月28日
長岡製作所の古い45

「文々。新聞友の会」参加します。


こんにちは。街角麻婆豆です。

 

えー、11/3に京都で開かれる「第百二十八季 文々。新聞友の会」にサークル参加します。

スペースは「コス特設」になっております。

コスプレ広場の中に配置されております!!

いつもの室内楽・オーケストラアレンジCDの他に、「レトロ撮影コーナー」という写真館みたいなこともやります。

撮影コーナーの詳細と持っていくCD一覧を見る

13年10月22日
Mr. Sound Postman

紅楼夢お疲れ様でした。


ってことで、紅楼夢お疲れ様でした。

スゲー沢山持ち込んだので完売せずに最後まで持ちこたえました。

Mr. Sound Postman

Mr. Sound Postman - 街角麻婆豆

Mr. Sound Postman – 街角麻婆豆 / 1,000円

ショップ委託:メロンブックス / とらのあな / アニメイト / D-STAGE / あきばお~ / 大須マニアックス

簡単なイベントレポを。

今回は当日出発して当日家に戻るという宿泊なしプランを決行しました。いつもは京都に一泊し、京都のメンバーの車で紅楼夢に参加したら京都に戻って一泊し、次の日に帰るってのが定番です。今年は冬コミの制作で余り時間が取れないのもあり、今回は日帰りでした。

街角麻婆豆のフルート奏者の茶畑が売り子として参加しました。彼女はいつも家で天則やってるんですが、イベントに来てみたいってんで一般入場の売り子参加でした。

朝新幹線内で合流してそのまま京都へ。京都のメンバーと合流して来までインテックス大阪へ。設営時に気づく重大ミス。一般入場の茶畑に値札預けっぱなしや。イベント開始後30分ほどは値札なし対応でしたすみません。そんで、気づいたらイベント終わってた。なんか今回はいつもより時間が足りなかったように感じます。挨拶回りはおろか、穣子様本もろくに買えませんでした。

帰りはいつものごとく京都でお好み焼きと焼きそばを。

街角麻婆豆の打ち上げはいつもここ

街角麻婆豆の打ち上げはいつもここ

焼きそばとか作ってるときの迫力でお腹いっぱい

焼きそばとか作ってるときの迫力でお腹いっぱい

 

紅楼夢9 戦利品

紅楼夢9 戦利品

何とか回ってゲットした戦利品。だいたいいつも買うところ。秋おこつばささんとテケえもんさんの本が買えなかったのが心のこりでならない。

女性作家さんの書くストーリーモノを中心に、尿とドロワーズとって感じです。

今回のオススメは、ささらさんのスチパンにとり写真集「妖怪は蒸気羊の夢をみるか?」、凸凹えんたーていめんとスタジオさんの人気曲ランキング上位10位のみのリコーダーアレンジCD「東方笛スティバル」(譜集あり)、薬味さらいさんの妖怪に配給される缶詰のお話「かにかん」です。

リレバさんの芳香ちゃんってちょっと大人びてて素敵。「やわらかなかご

続きを読むにはここをクリック

13年07月30日

2013年夏コミ – 入稿しました!


こんにちは!

Twitterやニコ動でご存じの方も多いと思いますが、無事入稿完了しました。ジャケットは今回も柴さんにお願いしました。

東方さわやかアルバム - 夏色の結晶

夏色の結晶 – 東方さわやかアルバム – 街角麻婆豆


ショップ委託はこちら:メロンブックス / アニメイト / D-STAGE / あきばお~ / 大須マニアックス

PV!!

さらに今回はPVなんかも作ってみました。レティさんの方はNHKのみんなのうたとSONGSの中間を行く感じでスーパーとテロップを入れてみました。

ニコ動はこちら。



簡単な楽曲解説

さて、この辺りで簡単な楽曲解説を載せておきます。今回のCDはCiela氏との合作なのですが、ひとまず街角麻婆豆の中雑魚酒菜視点でざっくり解説。ちゃんとした解説はコミケ終わった後にでも書くとします。

Tr.01 星空の見える丘で

Ciela氏編曲のナズーリンのジャズ。イーブンとバウンスが交互に来る編曲で、ソロはろこさんのヴァイオリン。伴奏の打ち込み、ピアノ、ドラムパッドはCiela氏。あ、今回のCDのドラムに聞こえるのは全部Ciela氏のドラムパッドです。彼はドラムパッドで生ドラム顔負けのリアルなグルーヴを生む男。横で見てると楽しいです。ヴァイオリンがさわやか!

Tr.02 The Sunlight and the Morning Dew

Ciela氏からブズーキをパクって借りてきて、最初に思い付いたのがこの曲。IVm△7なんて滅多に使わないんだけど、ブズーキはIVm△7とかが非常にきれいに響くので久しぶりに使ってみました。あと、IをプンクトしたまんまI-IVってのもブズーキでやりやすい(というか本来のブズーキの音楽はドローン系がよく合う)のでそれも採用。リードシートの段階ではボーカルを入れるかインストで行くかは決まってなかったんだけど、そういや野良神様である秋姉妹の野良っぽいヴォーカルアレンジあんまり聞かないなと思って挑戦。Bbに移調してRenkoさんに作詞を頼む。カホンとブズーキ、8弦ウクレレをベースに、ポップスっぽくベースも入れて、弦楽アンサンブルも入れて… どうせベース弾くならソロ入れよ!ブズーキとマンドリンオクターブで弾いたらかっこいいからブズーキもソロ作ろ! 野良っぽくするにはゲムスホルン(角笛)だろJKソロ入れよ! なんてやってたらAメロがソロに喰われて、「AメロよりBメロの方が多い」という異例の構成に…… 神楽鈴(そり鈴で代用)がさわやか!!

Tr.03 Drive on D

にゃんにゃんのラテンアレンジ。分類的にはサンバとボッサの中間くらいになるんだろうけど、サンバのリズムの取り方ではない。フルート・トランペット・ヴァイオリン・ファゴット・チェロの5本とリコーダーアンサンブルが呼応するサビと、フルート・トランペット・エレピ・ギターが頑張るソロが交互に出てくる形式。リズム隊はCiela氏が頑張った。この曲も弦楽アンサンブルとか入ってて地味にレコーディングに時間が掛かりました。コーラスもRovertaさんとどみにゃんにお願いしました。家に常備してあるメイド服をどみにゃんに着せてそのままレコーディングしたのは良い思い出。フルートがさわやか!!

Tr.04 チルノちゃんおめでとう

チルノちゃん東方輝針城出演おめでとうだけどまた靈夢さんにボコられるんだろうねかわいそうだねソング、の略。対位法風アレンジ。持ち替えのおもしろさを演出。対位法風ってのは、一部2声がヘテロフォニーで動くから。こういう編成だと案外グレートバスリコーダーがハマることを実感した一曲です。あんまりさわやかじゃない!!

Tr.05 Into the Lake

ギターとリコーダーが織りなすボッサ。Ciela氏アレンジ。リコーダーは4種類使い分けてます。Tr.03もそうだけど、この曲も案外トライアングルが頑張ってるのでそっちも聞いて下さい。普段ルネサンスのディミニューションなんかで装飾をやるリコーダーがジャズ的なアドリブやるとどうなるかってのをお楽しみに。全体的にさわやか!すわっ!

Tr.06 Lissajous

カホン vs. ピアノなアレンジ。Ciela氏とYAMADA君が死ぬ気で演奏してます。レコーディングで調子に乗ってマイク大量に立てて片付けが大変だったのは良い思い出(使ってないマイク多数)。スタジオ入りしたYAMADA君がさっそうと取り出したウインドチャイムで盛り上がるレコーディング現場。ウインドチャイムとスプラッシュシンバルがさわやか!! この曲はこいしちゃんのつもりです。

Tr.07 La verde

生演奏の弦楽アンサンブルやってみたいってことでCiela氏が書いたジャズワルツ。案外難しくてレコーディング後半メンバー全員白目剥いてました。その後トラック数多くてミキシングで白目剥いて、他の曲と傾向が違うのでマスタリングで白目剥いた。あんまり妬ましい感じはしないなぁ…… パルスィは3拍子がよく似合う。

Tr.08 夏色の結晶

タイトル曲です。例のごとくブズーキを借りてきて作った曲。コードがブズーキと8弦ウクレレで、ベースがいなくて代わりにチェロ。オブリはバイオリンとフルート。ドラムの代わりにカホン。最後は合唱入り。いやぁ、ミックスで死んだ。作詞は去年の紅楼夢でも書いてくれた神威-JTさんです。冬が忘れていったのがレティさん(冬の忘れ物)であるのに対して、レティさんが夏に忘れていったものを歌った歌です。

という感じです。

ただいまショップ委託を進めていますのでもう少しお待ちを。ショップ委託が決まり次第コミケに持っていく物をまとめたいと思います。